中古車のコンパクトカーを試乗する時は

現在は環境に優しいなどで注目されているコンパクトカーという車が
中古車として安値で売られている時代です。

そこで中古車販売店などで気にいったコンパクトカーを見つけ、
実物の色々な部分をチェックした後は最後に試乗しようということになります。

そこで試乗する時にチェックしたいことを書いていきます。
コンパクトカーを買いたいと思う理由として毎日の通勤での
運転を軽自動車よりも快適に過ごしたいということがあると思います。

そこでその中古車でチェックしたいのは運転しているときのシートの乗り心地です。
ただ単にシートに座っただけでは分からないと思うので運転しているときに確かめてほしいのです。

後はコンパクトカーの売りの一つでもあるエンジンの調子です。
アクセルを踏み込んだ時変なエンジン音は出ていないかは確かめましょう。

また念のためにATの変速時のショックはないか、変速してからのタイムラグはないかなどのチェックも怠らずにしておきましょう。

中古車のコンパクトカーを選ぶポイント

中古車のコンパクトカーを買うと、実は中古車の軽自動車より維持費が安く済むことがあります。
ここではコンパクトカーを選ぶポイントについて説明します。

まずコンパクトカーの魅力は車体の軽さに対するパワーの大きさです。
よって中古車として買うならばエンジンの状態はチェックしておきたい所です。

販売店で実物を見るときに、エンジンの状態の良し悪しが分かるようにしておきましょう。
その車の寿命にも関わっていきます。

次にデザインの問題です。
元々コンパクトカーは女性で働いている人が通勤用に使うことが想定されているため、
特に男性には不向きなデザインが多いです。

気に入らないデザインの車だと特に男性は他の車を欲しがるものです。
男性向きのデザインのコンパクトカーもありますので、カタログを見て、
販売店で実物の全体像を見て購入するかどうかを決めてほしいと思います。

後は本体価格やメーカー保証があるのか、装備品のオプションをどうするかを決めていけばいいでしょう。

コンパクトカー