状態のいい中古車のコンパクトカーを買えば

実は、コンパクトカーはその車の年式、走行距離から考えて中古車として高く売れません。
その理由は、コンパクトカーを欲しいと思う客層がまだ薄いということです。

しかし逆に考えれば現在は中古車のコンパクトカーがその車の状態の割に割安で売られているということです。
そしてもし状態のいい中古車を買うことが出来たらかなりオトクです。

コンパクトカーの魅力の一つに燃費の良さがあります。
よって状態の良くない軽自動車の中古車を買い、車検代や整備代で維持費をかけるより、
状態の良いコンパクトカーの方が維持費が安くすむことがあるのです。

情報誌などで情報を集め、複数の販売店を回り、
車のチェックの方法を知っていれば状態のいいコンパクトカーに出会えると思います。

コンパクトカーはこれからもっと注目を集め、
それにつれてほしいと思う人たちも増えてくると予想されます。

もしかしたら今の時期が中古車として割安で買える最後の時なのかもしれません。

割安

私がコンパクトカーの中古車を買った理由の話

私は少し前に、中古車のコンパクトカーを購入しました。
ここでは買った理由についての話をします。私は某関東地方のJリーグのサポーターをやっています。

ホームの試合ならともかく、関東圏のアウェイの試合にもできれば車で移動したいです。
そして他のサポーター仲間2人を一緒に運びたいのです。
そこで車内がとても広いので荷物を積んだ上で同乗者を快適に運べるコンパクトカーが欲しかったのです。

中古車検索サイトを調べてみたら、地元の近くの中古車販売店にちょうどいいコンパクトカーがあることが
分かったのですぐ連絡した上でその販売店に行きました。

車自体の状態はいいのですが、他のチームのスタジアムまでの道順を調べるためのカーナビが付いていなかったので
オプションとして付けるようにした上で購入することになりました。

今では一人で行く時には他のサポーターのための荷物を積んで移動するなど重宝しています。この車を大事に扱って長い期間使いたいと思います。

次の車はコンパクトカーの中古車としたい理由

私は岡山県に住んでいる広島カープファンです。
今は軽自動車に乗っていて、年に数回広島のマツダスタジアムまで応援に行きます。

そこで山陽道を使って行くのですが、岡山側から運転する場合、
大体笠岡市辺りから三原市付近の山陽道の最高地点まで標高差約400メートルを登る必要があります。

自分の軽自動車を運転している時、エンジンがいつも悲鳴をあげているのが分かります。
そこで今コンパクトカーという車に買い替えようと考えています。

車体が軽く排気量もあるコンパクトカーなら高速道路のきつい上り坂でもスイスイ走れると聞いています。
また乗り心地のいいコンパクトカーを選べば旅行の後の疲れにも差が出ると思います。

新車を買う資金は今はないので、買い取りしてもらう上で中古車を買いたいです。
中古車情報誌や買い取り専門店でコンパクトカーを安く売っている所、
高く引き取ってくれる所を見極めて自分の欲しいコンパクトカーに出会えたらなあと思います。

中古車

こんな人はコンパクトカーの中古車!

コンパクトカーという車種が現在注目されています。
これからこんな人ならコンパクトカーの中古車を探してみればいいなあ、
という話を書きます。ある大学生の男性がある地方都市の企業に就職することになりました。

一人暮らしのアパートから通勤するための自分用の車が欲しいですが、
旅行好きなので軽自動車は買いたくない。

そこで車体は軽いですがエンジンの排気量が大きいコンパクトカーの出番です。
コンパクトカーは軽自動車より高速走行に優れています。
女性向きのイメージが強いコンパクトカーですが最近は男性向けのモデルも出てきています。

中古車を探せば条件次第で安値で(2ケタ万円程度)買うことができるので貯金して一括払い、
またはローンを組んで払うことが出来ると思います。

中古車情報誌などで自分に合った車を探せばいつか自分の求める車にたどり着くと思います。
今回の例ではコンパクトカーのパワーの大きさに注目しました。みなさんの車選びの参考になればと思います。